HOME>オススメ情報>どういうことを学べるのか知っておくとよいでしょう

学べること

絵コンテ

マンガに関わる仕事をしたい場合、専門学校に進学をして基本的なことを学ぶとよいでしょう。マンガに限らず、好きだからという理由で行っていると基礎ができていないということになってしまいます。技術は身に付いていても基礎ができていないので、プロになることが難しいということがあります。専門学校に進学をして学ぶことができるのであれば、基礎をじっくりと習得することができます。しかし才能がなければデビューをすることは難しいでしょう。自分が作者になるのではなく、お手伝いをする仕事をしたいという場合には才能はあまり関係がないので、基礎を習得しておくことは就業の際にメリットがあります。

どういう学校を選択するのか

描く人

マンガの基礎を学ぶことができる専門学校を選択した場合、どんなことを学ぶことができるのか、知っておくとよいでしょう。専門学校に進学をするということは当然マンガが好き、ということがあるでしょう。ですからなんとなく基本的なことは分かっているかもしれません。それでも知識として得ておいたほうがよいです。学校の中には自作をするためのテクニックを学べるところもありますし、作画に関するルールなどを習得できるところもあります。

有名作家の講義

イラスト

マンガの基本的なことを学べる専門学校の中には、有名作家を講師にしているところもあります。定期的に講義を受講することができるようになっていれば、有意義な時間を過ごすことができるでしょう。どういう仕事をしたいのかによっても、学ぶべき内容が異なってきます。どんな仕事に就きたいのか、そのためにはどんな勉強が必要となってくるのか、よく考えておくとよいでしょう。必要なことを学ぶ、ということはとても大切なことです。